オフィス

会社の費用を大きく分けると、2つの費用に分かれます。

まず1つは固定費、固定費とは売上等に関わらず、毎月一定金額で掛かる費用のことで、
福利厚生費や旅費交通費、保険料、人件費、通信費、水道光熱費などの項目があります。

もう一つは変動費、変動費とは簡単に言うと売り上げの増減によって変わる費用のことです。

変動費は売上は一定であっても、仕入れ原価の見直しをしたり、
輸送費などの物流コストを見直すことにより、経費削減の効果が期待できます。

この経費削減を検討すべき2つの項目を理解することによって、
どこから手をつけるかが見えてきます。

固定費は売上に関わらず、即利益に寄与するため、
まずは固定費から手をつければ効率的に経費削減することができます。

経費削減の可能な項目に関しては、
可能な限り経費削減できるように検討しましょう。